ビットコイン(成功談) | 購入していたことを忘れており、2年後気づいた時に利益が乗っていた

投資概要

投資商品

カテゴリー 仮想通貨(ビットコイン)
投資商品 ビットコイン
投資期間 2018年9月 ~ 2021年3月
投資手法 長期トレード
投資元本 80,000円

投資家情報

ニックネーム つばさ
性別 男性
投資時の年齢 20歳 ~ 22歳
投資時の職業 学生
投資時の投資レベル 初心者

投資結果

投資額(元本) 80,000円
確定利益額 20,000円
投資結果 100,000円

投資体験談

投資した背景

仮想通貨についての概要については学び終えて、取引手法について学んでいました。

当時すでに数回取引を経て、少額の利益を得ていました。
しかしそれら数回の経験はロジックなど全くない丁半当てで、取引自体にストレスを感じていました。

そこで、もし取引をする理論や基準があれば、ストレスなくそして安定的に利益を得られるのではないかと考えたのです。

そう考えた私は、近くの大型本屋へ行き、FXの取引手法、特にテクニカルに関して学びました。

成功した理由

ここまで取引手法を学んだといっておきながら、なんと得した理由はその手法は関係ありません。

得をした最も大きな理由は、”取引を忘れていたこと”です。

学んだ手法では、”上がる時に買え”と”下がる時に売れ”はセットで大事なことなのですが、私は短期的に上がっていたBTCを買ってそのまま約2年ほど放置していたのです。
放置していた理由は、学業やその他私事が忙しくなってしまいそれどころでなくなったことです。

2年後気づいた時には、10万円程度(最高で12万円の時期もありました)になっていて、この辺りで利益確定しました。

この取引に関して、ストレスはあまり感じてませんでした。

関連記事

タイトルとURLをコピーしました