仮想通貨マイニング(投資体験談) | 2022年に入ってから仮想通貨の暴落が始まったため、利益率が下がってきた

投資概要

投資商品

カテゴリー 仮想通貨
投資商品 仮想通貨マイニング
投資期間 2021年8月 ~ 2022年1月
投資元本 1,200,000円

投資家情報

ニックネーム ankokoa
性別 男性
投資時の年齢 25歳 ~ 26歳
投資時の職業 サラリーマン
投資時の投資レベル 中級者

投資結果

投資額(元本) 1,200,000円
確定利益額 0円
投資結果 1,200,000円

投資体験談

投資した背景

2021年9月時点でのマイニングの月利が10%ほどだったので、株や投資信託、不動産などに投資するより効率よく稼げると思ったため。
仮想通貨は価格落差が大きく、FXと比べてスプレッド幅が大きいため、取引所で売買するのは非効率だと考えたため。
マイニングだと現物(グラボやマザボなど)が手元に残るため、仮に暴落しても設備を売却することで損が出にくい環境を作りたかった。

設備費用
・RX6700XT: 85,000円 * 9個 = 765,000円
・RX6800: 120,000円 * 3個 = 360,000円
・RTX3080(非LHR): 220,000円 * 1個 = 220,000円
・電源やマザボなどその他設備:70,000円

1ヶ月の平均収益
150,000円

1ヶ月の平均費用
36,000円

1ヶ月の平均利益
114,000円

関連画像

Unpaid Balance→プールされている金額。 Estimated Earnings→1日で掘れる金額(暴落に伴いピークの半分くらいになった)

Unpaid Balance→プールされている金額。 Estimated Earnings→1日で掘れる金額(暴落に伴いピークの半分くらいになった)

投資結果考察

現時点では、初期の設備費用を回収が出来ていない。
2022年に入ってから仮想通貨の暴落が始まったため、利益率が下がってきた。

最近主流のETHマイニングだが、6月頃にPoWからPoSという仕組みに変わるため、GPUマイニングできなくなることから、設備の売却をしている。

設備の売却はまだ完了していません。1月中旬ごろから売却をはじめましたが、相場より少し高めで出しているのでまだ売却できていません。
理由としては、現時点でもマイニングができるため、急いで売却する必要がないためです。
GPUによっても稼げる金額が違いますが、RX6700XTだと1日200円。月6,000円利益を出すため、積極的に売却をしていません。

GPUの売却価格ですが、全て売却した場合、110万ほどになると考えています。

関連記事

タイトルとURLをコピーしました