ドル円(失敗談) | 59万円の損失!コロナショックの際に、ハイレバレッジ取引で資金管理能力不足により大損

投資概要

投資商品

カテゴリー FX(ドル円)
投資商品 ドル円
投資期間 2020年3月
投資手法 デイトレード
レバレッジ 75倍
投資元本 1,400,000円

投資家情報

ニックネーム K・M
性別 男性
投資時の年齢 25歳
投資時の職業 専業投資家
投資時の投資レベル 初心者

投資結果

投資額(元本) 1,400,000円
確定損失額 -590,000円
投資結果 810,000円

投資体験談

投資した背景

海外FX会社XM Tradingを利用し、デイトレードを始めて数か月ほどの初心者の頃でした。

2020年3月はコロナウイルス拡大の影響から、相場が大きく動いていました。

証拠金20万円からスタートして、プライスアクションを用いた押し目買い・戻り売りにより、ビギナーズズラックもあって順調に1ヶ月で140万円資産を増やしていた私は、1ドル104.174円の時に、ドル円100lot(100万通貨)の売りポジションを持つも、ものの3時間のうちに-59pips(-590,000円)の損失を出してしまいました。(1ドル104.764円の時に損切)

失敗した理由

損切予定額をよく考えずに設定していたことが原因です。当時、かなり高い勝率であったことから、損失への危機感が薄れてしまっており、資金管理がおざなりになっていました。

関連記事

タイトルとURLをコピーしました