ユーロ円(成功談) | 三角持ち合いブレイクをタイミングよくとらえてエントリーできた

投資概要

投資商品

カテゴリー FX(ユーロ)
投資商品 ユーロ円
投資期間 2021年9月
投資手法 スキャルピング
レバレッジ 50倍
投資元本 1,000,000円

投資家情報

ニックネーム ピカード艦長
性別 男性
投資時の年齢 56歳
投資時の職業 専業投資家
投資時の投資レベル 上級者

投資結果

投資額(元本) 1,000,000円
確定利益額 55,000円
投資結果 1,055,000円

投資体験談

投資した背景

本日はユーロ/円のトレードで気持ちよく決まったトレードをお伝えします。

ユーロは前日終盤から上昇トレンドを築いており、本日は頭を押さえられながら下値を切り上げる三角持ち合いになっていました。(下記関連画像の青いラインに挟まれている部分)
この形は個人的に結構好きな形で、上方向へブレイクすると一気に10PIPSくらい狙うことができます。

10:05に比較的大きめの陽線で上へブレイクしたので、今回は期待値が高いと判断して自分にとっては大きめの5LOTでエントリーしました。
100万円の証拠金に対して50倍のレバレッジです。

逆指値(ストップロス)は11PIPS下のピンクの線のところにセットしました。
今回の許容損失は55000円。

目標利益も、逆指値の値幅と同じところを一旦の決済目標に置くようにして同じく11PIPS上の55000円を狙います。

関連画像

EURJPY5分足チャート

EURJPY5分足チャート

成功した理由

10:45ごろ押し目を作って少し下げてきましたが、上記関連画像の青いラインを下割れするまではあまり心配することはないと考えて比較的安心した気持ちで見ていました。

予測通り青いラインの手前で反転して上昇しそのあとは、一気に+11PIPSのところまで上がっていきました。
目標利益に達したので、11:05に全決済して利益55000円を得ることができました。
分割決済も検討しましたが、今回のトレードは当初の予測通り気持ちよく動きましたのであまり欲を出さずに全決済することにしました。

今回の勝因は、三角持ち合いブレイクをタイミングよくとらえてエントリーしたことだと思います。

関連記事

タイトルとURLをコピーしました