ドル円(失敗談) | 230万円の大損!ゴミのようなナンピンマーチン自動売買ツールを高lotで稼働させてしまった

投資概要

投資商品

カテゴリー FX(ドル円)
投資商品 ドル円
投資期間 2019年5月 ~ 2020年5月
レバレッジ 888倍
投資元本 2,300,000円

投資家情報

ニックネーム くぼりゅー
性別 男性
投資時の年齢 20歳 ~ 21歳
投資時の職業 学生
投資時の投資レベル 中級者

投資結果

投資額(元本) 2,300,000円
確定損失額 -2,300,000円
投資結果 0円

投資体験談

投資した背景

当時FXの裁量トレードにはまっていたのですが、自動売買ツールの存在を知り、どうしても試したくなりました。Google検索で出てきたコミュニティに参加して、無料のものを試してみました。その自動売買ツールは、1ポジション10万通貨でナンピンマーチンをするものでした。

ナンピンマーチンとは、レートが逆行した際に、逆行していく度にロットを2倍、4倍、8倍・・・と上げていく手法です。少しでも反転すれば、すぐにプラスに転じるメリットがあるのですが、一方通行でレートが逆行し続けた際には、大損になるリスクがあります。

関連画像

今月の取引利益です。自動売買ツールと裁量トレードを組み合わせています。

今月の取引利益です。自動売買ツールと裁量トレードを組み合わせています。

失敗した理由

正直、ゴミのような自動売買ツールでした。一度ポジションが決済されたら、すかさずポジションを持ち直して、相場が逆行したら永遠とナンピンマーチンし続けるのです。結局ドル円が2円程度の逆行をしたところで強制ロスカット。100万円の資金を失いました。

その資金を取り返そうと、なけなしの130万円を投入。今度は裁量トレードで両建てしながら奮闘するも、あえなく資金は溶けていきました。

この経験から、FXは取り返そうという焦りが生じた時点で、負けなんだと確信しました。

現在は、良いコミュニティと出会って、そこで販売されている無料・有料(18万円)ツールを着実に資金を増やしています。
具体的には、複数のテクニカル指標をもとに、ナンピン&時にはマーチンを行うものです。単純に倍々にポジションを持つものではありません。リスクを抑えつつ、高利益を出す優秀なツールです。

裁量の腕も上がってきて、今月は70万資金で+57万円の利益を出すことに成功しました。画像を載せておきます。

当時はテクニカル手法だけに頼っていたのが、今ではファンダメンタルズも含めた取引をするようになっており、トレードに自信を持てるようになりました。テクニカルの精度も上がった気がしています。

皆さんもまずは、少額でコツコツ学びながら知識やスキルを身に付けていきましょう!
投資は余剰資金で!

関連記事

タイトルとURLをコピーしました