ピュア・インド株式ファンド(成功談) | 80万円の利益!株式市場の上下に右往左往せず、長期投資と言うスタンスで持ち続けられた

投資概要

投資商品

カテゴリー 投資信託(外国株式型)
投資商品 ピュア・インド株式ファンド
投資期間 2008年1月 ~ 2021年5月
投資元本 1,500,000円

投資家情報

ニックネーム チョコレート
性別 女性
投資時の年齢 34歳 ~ 48歳
投資時の職業 主婦
投資時の投資レベル 中級者

投資結果

投資額(元本) 1,500,000円
確定利益額 800,000円
投資結果 2,300,000円

投資体験談

投資した背景

インドは、日本と違い労働人口がとても多く、また頭の良い国民でIT産業も盛んです。経済成長率が高くさらに発展して行く可能性がある国だと思い、ピュア・インド株式ファンドを購入しました。

2008年に150万円で購入し、元金が一時50万円まで値下がりしました。配当も何回か貰い、2021年に最終的に80万の利益で売却となりました。

売却した理由は、インドの経済成長率が以前に比べて鈍ってきており、新型コロナウイルスで更に経済成長率が鈍る可能性があり、不透明な点が増えてきたためです。

基準価格は購入時14500円、売却時14600円程度で、配当の合計額は80万円程度で、利益のほとんどは配当でした。

成功した理由

購入後、世界的に色々な事が起こり株価も値下がったりした時期もありました。株式投資は、目先の利益を狙いに行く方が多いかと思うのですが、投資信託は基本的に長期で投資するものなので、一時的な相場の上げ下げに一喜一憂せずに長い目で投資出来たのが良かったのだと思います。

また、下がっても放っておくのではなく、証券会社から購入した投資信託の単価が毎日メールで送られてくるように登録していました。それで、投資信託の状態を常に把握出来ていたので売るタイミングなども逃さずに売却出来たのだと思います。

関連記事

タイトルとURLをコピーしました