ニュージーランドドル(成功談) | 2ヵ月で+30万円の利益!ビギナーズラックの一言に尽きる。株下落局面で為替も落ちていたところを購入できた

投資概要

投資商品

カテゴリー その他(外貨預金)
投資商品 ニュージーランドドル
投資期間 2015年9月 ~ 2015年12月
投資元本 7,700,000円

投資家情報

ニックネーム 父カッパ
性別 男性
投資時の年齢 36歳
投資時の職業 サラリーマン
投資時の投資レベル 初心者

投資結果

投資額(元本) 7,700,000円
確定利益額 300,000円
投資結果 8,000,000円

投資体験談

投資した背景

2015年当時、36歳頃になり会社での年収や資産残高が落ち着いてきて、資産運用などに興味を持ちだした。(それまではほぼ現預金しかなかった)

利便性からSONY銀行に資産を保有しており、当時約3%の金利があったNZドルにて外貨預金をしてみようと、10万ドルを預金してみた。
当時は、金利狙いであった為、2-3年は寝かしておこうと思っていた。

購入したタイミングは、2015年8月の世界同時株安後であった為、その後のリバウンド局面を迎えた。
なお、リバウンド局面を狙った訳ではなく、結果としてたまたまリバウンド局面だっただけ。

(確か)77円/NZドルくらいで購入したレートが、年末には81円くらいまで戻った為、含み益が30万円ほどになっており、300pipsの利幅を享受できた。

売却した理由は、お恥ずかしながら、目の前の30万円に目がくらんでしまったというのが正直なところだ。

成功した理由

はっきり言って、ビギナーズラックであったと思う。

本来であれば、投資計画から「金利」を狙っていたはずなのに、思いがけず「レート」での差益にて利幅を稼ぐことが出来た。

とはいえ、その後またレートは下降局面を迎えたため、良い利益確定だったのかもしれないが、当時は全くそんなことも考えていなかったため、本当にラッキーであったと思う。

タイトルとURLをコピーしました