国際ロマンス詐欺(投資体験談) | 実体験に基づいて国際ロマンス詐欺の手口を詳細解説!

投資概要

投資商品

カテゴリー その他
投資商品 国際ロマンス詐欺
投資期間 2021年
投資元本

投資家情報

ニックネーム ゆき
性別 女性
投資時の年齢 45歳
投資時の投資レベル 初心者

投資結果

投資額(元本)
確定利益額 0円
投資結果 0円

投資体験談

投資した背景

語学アプリで出会ったA氏は、自己紹介に、海上で働いている動画を送ってきました。巨大な現場?の高いところで撮影されています。なかなか陸地に戻れないので、さみしく、私の事を「運命の人」と言って、アプリ内の電話で話す度に熱烈に”Darling”,
“My love”, “Sweet heart”と話しかけてきます。こちらは既婚者、そういうのは興味ないと話してもお構いなしです。英語の勉強になるので話は合わせていました。

A氏は「誰もが自分のような人に出会えるような訳でない」、「この幸運に感謝すべきだ」、「出会った事を絶対に後悔させない」と言うのです。
どれだけ、すごい人なんですか?と聞くと、石油と天然ガスの採掘会社の経営者らしいのです。この仕事を引退した後は、日本に家を建てて、ゆっくり投資で暮らしたいからと、日本の不動産価格や株の事を聞いてきました。私はあまり知識もないけど、こんな有名上場企業があって、地価はこんな感じだよという事を伝えました。

A氏は私さえよければ、残りの人生を一緒に過ごして欲しいといいました。世界中を旅して、朝一緒にコーヒーを飲みたいと。それはできないと言いましたが、電話の声は真剣なので、申し訳ない気もしました。若くて独身の人を見つければいいと勧めました。が、彼はこれまで忙しくて、出会いがなく、私と出会えて今までで一番幸せなのに、なんでそんな事を言うんだと悲しむのです。

ある日彼は、今からとても大事な事話すからよく聞いて欲しいと言いました。「採油のプラットホームにいる間、貴重品をトルコの会社に預けて来ている。その会社が倒産して早く荷物を引き取らないと没収されてしまうから、私に送りたい」とスーツケースの写真を送ってきました。

中身は金時計、宝石類、証券類、通帳やクレジットカードだそうです。「別の人に頼んで」と私が言うと「どうせこれから日本に行くからプレゼントとして私にそれを受け取って欲しい」と彼は答えました。ここからが問題です。

関連画像

A氏が送ってきたパスポート写真。名前(末尾がANDERの箇所)と他の部分のフォントが異なります。

A氏が送ってきたパスポート写真。名前(末尾がANDERの箇所)と他の部分のフォントが異なります。

投資結果考察

A氏は荷物を日本に送るための運送費がないので、約30万円をこの口座に送金して欲しいと、トルコの銀行口座番号を送ってきました。そんな大金持ちなのに、変な話です。海の上にはATMがないからお金を引き出せないんですって。パソコンを使えているのだから、オンラインでなんでもできるはずなのにです。

私が疑っていると怒り出してパスポートの写真を送ってきました。なんとなく偽物のような気がして、ネットで調べていると、”Oil Rig romance scammer”という言葉がよく目につきました。手口の動画もアップされてました。まさに今私が体験中です!

パスポートはやはり偽物でした。顔写真の背景が風景などだったら偽物、などと見分けるポイントは沢山あるようなのですが、ここで一つ紹介します。

記載のフォントがバラバラなものは偽物です。A氏のパスポートもフォントはバラバラだして、他の点でもおかしくやっぱり偽物でした。

荷物の受け取りと送金を断ると、彼は急に人が変わり、送金をしないと、「浮気をしている事を旦那にばらすぞ?」「お前の銀行口座もクレジットカード番号も、盗もうと思えばできるんだからな」と脅してきました。

こちらは何も弱みを握られていないので、全部ブロックしました。あちらの送金先の口座番号は聞いたので、時間がある時に警察に届けてみようと思います。

今回実際の被害はありませんでした。でも、石油王ロマンス詐欺が流行しているようなので、どんなに大好きと言われても、自分は資産家だから、後からなんでもしてあげるよ、持ちかけられても絶対に送金しないでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました