新築木造アパート(成功談) | セキュリティ対策を強化することで、単身女性社会人に訴求!立地を重視することで700万円の最終利益

投資概要

投資商品

カテゴリー 不動産(マンション・アパート一棟投資)
投資商品 新築木造アパート
投資期間 2010年2月 ~ 2018年6月
投資元本 46,000,000円

投資家情報

ニックネーム asuyuinana
性別 男性
投資時の年齢 35歳 ~ 43歳
投資時の職業 サラリーマン
投資時の投資レベル 中級者

投資結果

投資額(元本) 46,000,000円
確定利益額 7,000,000円
投資結果 53,000,000円

投資体験談

投資した背景

2010年 子供の将来のために資産形成として不動産投資を選択。

・福岡市東区 JR箱崎駅より徒歩6分 地下鉄筥崎九大前駅より徒歩9分の立地
・新築木造アパート6戸(木造2階建て 1K(4戸)、1LDK(2戸)、新築)
・月々の家賃:321,000、月々のコスト(ローン代、管理費等):約25万
・セキュリティ対策を強化することで、単身女性社会人に訴求

4600万円で購入後、10年経過を前に、修繕費用等が発生する前に売却を選択。
九州大学跡地の再開発というタイミングのあり、購入価格以上での売却となった。

家賃収入や、購入時の手数料・税金等を全て含めた収益で700万円のプラスとなった。

成功した理由

購入にあたり、立地を重視した点が最大の要因である。
また、入居想定も学生ではなく社会人としたことで安定的な入居率をキープでき、インカムを享受できた。
さらに、九州大学跡地再開発という時流にも乗ることができ、キャピタルでの利益を得ることができ、自身の投資の中でも最大の成功体験となっている。

タイトルとURLをコピーしました