さくらインターネット株(成功談) | 250万円の爆益!初押しは買いの格言を鵜呑みにしてよかった

投資概要

投資商品

カテゴリー 株(日本株)
投資商品 さくらインターネット株
投資期間 2015年12月 ~ 2016年1月
投資手法 スイングトレード
投資元本 1,500,000円

投資家情報

ニックネーム ちょみん
性別 男性
投資時の年齢 26歳
投資時の職業 サラリーマン
投資時の投資レベル 中級者

投資結果

投資額(元本) 1,500,000円
確定利益額 2,500,000円
投資結果 4,000,000円

投資体験談

投資した背景

当時(2015年末)、ファイナンスとテクノロジーを掛け合わせたフィンテックという言葉が投資家の中で激アツの材料でした。
そんな中、さくらインターネットとテックビューロがブロックチェーンの実証実験するとの材料が投下されました。

IoT銘柄であったさくらインターネットがフィンテック関連に加わったのを特大材料と判断し、初動では少ししか購入できなかったものの、初押しで平均600円前後で2500株集めました。

成功した理由

特大材料と信じて、初押しで買いに向かえたことが1番の勝因でした。

某有名投資家が空売りで大量に捕まっているという情報もあり、踏み上げられて株価を押し上げてくれるという確信がありました。

その方が買い戻すと同時期に平均1600円で売却し、250万の爆益をゲットできました。

関連記事

タイトルとURLをコピーしました