フィーチャ株(失敗談) | 「上場して日が浅い株は上がる」というYouTubeで得た情報を鵜呑みにしてしまった

投資概要

投資商品

カテゴリー 株(日本株)
投資商品 フィーチャ
投資期間 2020年10月 ~ 2020年11月
投資手法 スイングトレード
投資元本 577,800円

投資家情報

ニックネーム ゴリラ人間
性別 男性
投資時の年齢 21歳
投資時の職業 サラリーマン
投資時の投資レベル 初心者

投資結果

投資額(元本) 577,800円
確定損失額 -154,536円
投資結果 423,264円

投資体験談

投資した背景

「上場して日が浅い株は上がる」というYouTubeで得た情報を鵜呑みにして、4052フィーチャ株に手を出してしまいました。

2020/10/19:買い2,889*200株=577,800円
2020/10/27:売り2,424*200株=484,800円⇒損失:-93,000円
2020/10/28:買い2,550*200株=510,000円
2020/11/05:売り2,251*200株=450,200円⇒損失:-59,800円
トータル損失:-152,800円
手数料などを含めると-154,536円となります。

失敗した理由

・下がるナイフに手を出してしまったこと。

・株価が下落しているのに、自信過剰で保有し続けたこと。

・MACDやRSIなどの分析方法を知らなかったこと。

・何円台まで下がったら損切をするという明確なラインを定めていなかったこと。

・一度損を出しているのに再度買い足したこと。

・当時フィーチャの発行株が少なく、100株持っていると、総発行株数の1/80を持っていたことになり、友達から「すごい!」と言われ優越感に浸っていた為。
(実際は、当時の私が保有していた時の時価総額がおそらく「2,000百万円」となっており「2000万円」と勘違いしていたと思われます。友達も私も勘違いをし1/80の株を保有しているものだと思い込んでいました。)

関連記事

タイトルとURLをコピーしました