セルシード株(成功談) | 350万円の利益!投資家を期待させるIR内容(細胞シートの開発)と出来高の急上昇により購入を決断

投資概要

投資商品

カテゴリー 株(日本株)
投資商品 セルシード株
投資期間 2018年2月 ~ 2018年3月
投資手法 スイングトレード
投資元本 7,500,000円

投資家情報

ニックネーム るるるん
性別 男性
投資時の年齢 32歳
投資時の職業 サラリーマン
投資時の投資レベル 上級者

投資結果

投資額(元本) 7,500,000円
確定利益額 3,500,000円
投資結果 11,000,000円

投資体験談

投資した背景

IPS細胞がきっかけとなり再生医療関連が現在よりもメディア等で叫ばれていた2018年2月から3月頃に、バイオベンチャーであるセルシード株は再生医療関連の期待の中、株価も上昇傾向となっていました。

当時(2018年)の事業計画やテクニカル的な状況を確認し、株価が750円程度であった際に10,000株ほど購入しました。具体的には、投資家を期待させる企業発信のIR内容(細胞シートの開発)と出来高の急上昇により購入を決断しました。

結果、1,100円程度で売却し数週間程度で350万円ほど利益を出しました。

なお、当時は2013年と同レベルの4000円位までいくだろうと当初、鷹を括っていましたが、ある程度利が乗ると、売りたい衝動にもかられ、そんなに上手く行かないだろうと考え、早めの手仕舞いをしました。

成功した理由

株価チャートのテクニカル的に対象株の出来高が急増していたことや当時の世間のトレンドを逃さず把握して、750円程度で購入した10,000株を1,100円程度で売却しました。

その後も更に株価は上昇していましたが結果的には株価が急落したため、目先の利益に自惚れず、手仕舞いの決断が早急だったことで利益を獲得できました。

関連記事

タイトルとURLをコピーしました